春冷えにアロマボディスクラブ

2016.04.12


暖かい日でも手足が冷えてしまうことありませんか?

日によっては10度以上も寒暖差のある春は特に調整エラーが起こりやすい。
温度差に自律神経の調整が追いついていないサインなんです。

私も先日、ご近所に出張施術に出かけたら
なかなか手が温まらくて焦ってしまいました。
普段はいざ施術となるとすぐに温まるのですが。

そこでボディスクラブを作ってお風呂でマッサージしました。

湯船で一度身体をあたためたあと
かるくすり込むようにお腹や腰まわりをはじめ
冷えが気になる部位にすり込みます。

お腹は自律神経のバランス回復に大切な部位なのでぜひとも。

サロンのクライアント様には施術後に
ホームケア用のバスソルトとトリートメントオイルをお渡ししていますので
ふたつを混ぜるだけで出来上がりです。


🍀ボディスクラブ

〜材料〜
自然塩 大さじ1
スィートアーモンドオイル 大さじ2
真正ラベンダー精油 3滴
ゼラニウム精油 2滴
マージョラム精油 1滴

植物油はご家庭にあるオリーブ油でもOK。
オイルだけだとオイリーに感じる場合は半量をグリセリンに。

ガラスや陶器の容器に材料を入れて
とろりとペースト状になるまで混ぜてから使います。



<受付開始>香り暦4月~ゆらぎ肌~

2016.03.22




1月、2月、3月とお休みしていたアロマテラピーレッスン香り暦
4月より中目黒のフラワーショップatelier cabaneさんとatelier isisにて再開します!

八百屋さんで「旬のお野菜」を仕入れるように
アロマ屋に「暮らしを彩る香り」を仕入れにきてもらえたらこのうえなき幸せ。
たくさんの知恵と素材を準備してお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

香り暦4月のテーマは「ゆらぎ肌」
昨年あっという間に満員になってしまったフェイシャルケアのレッスンです。


植物が芽吹き、刻々と変化していく春は
カサついたり痒みが出たりと肌もなにかとゆらぎやすい。


大切なのは皮膚の自浄機能を守る スキンケア。
毎朝香りに包まれるマイルドな化粧水と週末集中ケア用クレイパックを作ります。

ゆらぎ肌2016_2


マイナスイオンの吸着力でお肌を浄化するクレイは今年も大注目。
こちらは昨年のレッスンの様子です。

肌質に合わせてモンモリオナイト、ベントナイト、カオリン、フラーズアースをブレンドし
海洋コラーゲンを豊富に含むケルブをブレンドして練っているところです。
冷凍保存できるので週末のケアが楽しみになります。

ゆらぎ肌_02
こちらは化粧水をブレンドしているところ。
ほんのりピンク色、さてなんの色でしょう。お楽しみに!

4月の精油はフェイシャルケアに役立つ
ゼラニウム、パルマローザ、キャロットシード。
それぞれについて学びながら香りを仕上げていきます。


<内容>
・肌に必要なものと不要なもの
・クレイのこと
・芳香蒸留水のこと
・精油紹介(ゼラニウム、パルマローザ、キャロットシード)
・季節のクラフト実習(化粧水とクレイパック)


< 開催日&会場>
4月13日(水) 19:00~21:00 アトリエアイシス(港区三田)
4月17日(日) 10:30~12:30 アトリエカバンヌ(目黒区上目黒2-30-7)
会場の詳細はこちら >>>

<参加費>
4,500円(テキスト代・材料費込み)


<持ち物>
筆記用具


<お申込み>
以下より必要事項をご連絡ください。受講手続きのご案内を返信いたします。
http://www.atelierisis.com/lessonentry/


出張アロマ講座「アロマではじめる目・首・肩のセルフケア」

2016.03.08


港区御田小学校PTA様のご依頼により、アロマテラピー講座を開催しました。参加されたのは1年生から6年生までのお母様方。普段は家族みんなに目を配る日々、今回は「ご自身の疲れをケアしたい」というご要望を元にセルフケアをテーマにアロマテラピーをご紹介しました。


001


会場の家庭科室。小さな椅子がなつかしい雰囲気。休み時間になると子どもたちの声が聞こえました。


003


スタートと同時にハーブウォターメーカー(卓上簡易蒸留器)にローレルリーフをセットして
蒸留の仕組みを見ていただきながらの講義となりました。


004さまざまな精油の香りを試していただきながら・・・


002


ブレンド実習では精油を選んでアロマケアジェル作り
できあがったジェルをつかってヘッド・首・肩のセルフマッサージ実習をおこないました。


 


講義
◇ アロマテラピーとは
◇ アロマテラピーを安全に楽しむために
◇ 精油の主な作用
◇ ストレスと自律神経の関係
◇ 香りは心にはらきかける


ブレンド実習
◇ アロマケアジェル作り

マッサージ実習
◇セルフヘッド・首・肩マッサージ



=終了後のアンケートより=


・普段は自分のために時間を取るのが難しいですが、たまにはアロマオイルを使ったりして有意義な時間を過ごすのも大切だと思いました。


・詳しくて分かりやすかったです。


・生活に密着した香り(アロマ)の使い方が、とてもためになりました。すぐに実践したいと思います。


・参加したくてもやはり子どもがいると難しかったので、すごくいい機会でした。ありがとうございました。


・興味はあったのですが、講習会に行く時間もなかったので、学校でやっていただいて勉強になりました。アロマジェルづくりが楽しかったです。


・新しいことを多く学べて楽しかった。生活のなかに取り入れたい。


・とても楽しい時間が過ごせました。少しアロマテラピーが分かりました。


・あまりいままでアロマとは無縁でしたが、精油の持つ知識が知れてよかった。


・アロマのことがよくわかり、今後日常に取り入れていきたいと思います。


・ただまぜて作るだけでなく、アロマの基礎知識も教えていただけたのでよかったです。


・幅広い視点からアロマテラピーについて説明頂いて、楽しく役に立つ実習もあり充実した2時間でした。どうもありがとうございました。


・アロマに関してとてもよく理解できて、よい講習会でした。


・精油のことを勉強することができて、よかったです。いろいろな香りを楽しめてジェルも作れたので満足です。


・アロマジェル+講座ですごくお得な講習会でした。知っているようで適当に使っていたアロマオイルも、いろいろな使い方ができるんだなと思いました。先生の声や話し方にも癒されました。


・アロマ初体験でしたが、とても勉強になり、楽しかったです。自分でもマッサージ続けていきたいです。


・全般的にどんな人にも使えると思っていたけれど、利用の仕方が違っていたことに考えなおしました。


・以前、ランプベルジュというアロマを自宅で使用していました。自分でつくるオリジナルは初めてで自分に合ったものを新鮮なうちに利用できるので安心です。少し知識を持ててよかったです。ありがとうございました。


 


実施日:2016年2月22日
講座時間:2時間
対象:22名様
アロマテラピー講師派遣のご相談はこちらまで



出張アロマ講座「認知症家族介護教室~アロマテラピーで肩こりケア~」

2016.03.08


江東区豊洲長寿サポートセンター様のご依頼により、アロマテラピー講座を開催しました。在宅介護に関わるご家族、介護予防に関心がある方、アロマテラピーにご興味がある方が参加されました。日々の疲れをケアしたいとのご要望を元にアロマテラピーの基礎知識、肩こりケアに役立つジェル作り、簡単なセルフマッサージをご紹介しました。


講 義
◇ アロマテラピーとは
◇ アロマテラピーを安全に楽しむために
◇ 精油の主な作用
◇ 香りは心にはらきかける


ブレンド実習
◇ アロマケアジェル作り

マッサージ実習
◇セルフ手・腕・肩マッサージ


 



=終了後のアンケートより=


・仕事がちょうど休みで、認知症の母と参加することができました。
母も楽しそうに参加できていたのでよかったです。

・日常のケアに役立てたいです。

・介護者もゆっくりとした気持ちで介護するようにしなければと思いました。アロマ役に立てます!

・もっと友人に声をかけ参加すればよかった。自分一人ではもったいない内容でした。

・アロマには興味があったが、認知症の海馬、記憶に香りが働きかけるとは思ってもいなかった。

・アロマが認知症に関連する話をもっと聞きたかった。


 


 


グランチャ東雲


実施日:2016年2月25日
講座時間:90分
会場:グランチャ東雲
対象:13名様


会場のグランチャ東雲は子ども連れのご家族から高齢者までが一同に集う明るさに満ちた素敵な空間でした。
アロマテラピー講師派遣のご相談はこちらまで



気分爽快な3月のワケ

2016.03.02


気分爽快な3月がはじまりました。
なぜなら1月中に確定申告を終えているからです!!

今年もスクエアは個人事業主の味方でした。ちいさな店舗でもカード決済ができるサービスですが、機能はレジと同じ。現金でもカードでも日々の売り上げはサロンワーク、訪問アロマケア、商品販売、出張講師、レッスン料にいたるまですべてスクエアに入力。経費は1ヶ月ごとにエクセルで作成した出納帳に入力しています。

スクエア参照元:https://squareup.com/jp

だったら毎年すぐに提出できるよね、とつっこまれそうですが、、これまでは経費入力をためてしまい、ぎりぎりに冷や汗かきながら作業していたのです。ある先輩経営者に「経費入力が滞っているようでは自営業店主として失格!」と指摘され、目が覚めました。一人で仕事をしていると、ついつい自分に甘くなってしまいます。厳しい言葉に感謝です。

アトリエアイシスにはアロマセラピスト資格取得目指して勉強中の方もよくいらっしゃいますのでささやかなアドバイスさせてくださいね。

ホームサロンだから、ひとりで運営してるから、カードをご利用になる方なんていないから、、、なんて躊躇せず便利なシステムはどんどん利用したほうがいいと思います。カードでポイントやマイルを貯めていらっしゃる方も多いので喜ばれます。前述のとおり現金の売り上げもすべて入力できるので帳簿がわりになり、売り上げ分析もでき、PCを開かなくてもiPhone,iPadから履歴が見直せます。

個人的にはちいさなスクールや鍼灸院、パーソナルトレーナーなどもカード決済導入してくれたら助かると感じることもしばしば。受講料なんかは6ケタ超えることもありますし、カードが使えないと損したような気持ちになるのは私だけでしょうか?ライフスタイルにも寄りますが、銀行ATMに手数料を払うくらいならカードで支払いたいと思うこのごろです。


ヒアシンスの花がようやく顔を出しました。
春の香りが漂いはじめたアトリエアイシスでお待ちしています♪
FullSizeRender (28)







インフルエンザ

2016.02.23


ブログをずいぶん留守にしてしまいました。ご予約のお客様とFacebookinstagramではお伝えしてたのですが2月初めにインフルエンザにかかってしまい大変ご迷惑おかけしました。アロマセラピーの仕事始めて以来10数年、精油にいつも接しているので自分はかからないと油断していました。



でも弱ってるなと言う自覚はあって、と言うのは1月に小さな手術をしたのです。そこで全身麻酔と術後の抗生剤。これで体調がガタガタになりました。まさに腸内細菌も死滅と言う感じでお腹の調子が最悪。3日間寝てばかりいたので体力も落ちてしまって。そんな時にどこかでインフルエンザウィルスに接触したんですね。



かけこんだ近所のクリニックが漢方も処方していて、インフルエンザの初期症状に有効と言われる麻黄湯(体を温めて悪寒、節々の痛みを取り除き、咳をとめる)も処方されました。葛根湯の非ではないものすごい発汗作用で汗腺の蛇口をひねったかのようにドバーッと出てきました。ちょうど同時期にインフルエンザにかかった友人はタミフルのみの処方で高熱なのに汗が全然出なくて悪夢にうなされたと聞き、滝汗は麻黄湯のおかげと実感。


1週間分処方されましたが、体力があるほうではないので4日間でやめておきました。高齢者や子どもなど虚弱な人には使えない麻黄湯。中医学の勉強が役に立ちました。いま、テキストをみながら自分の身体に起こったことを振り返っています


復活後にいらしてくれた方々への施術は私にとってもご褒美のようでした。おがけさまで延期となった講座の昨日無事に終了し、とてもいい回になりました。またレポート書きます。


さてさて春が近づいてきました。
今年も裏山でフキノトウが採れたので天ぷらにして食べました
食欲があるって素晴らしい!!







小豆

2016.01.29


最近、寝つきが悪く、夢見が多い。
足首とくるぶしにムクミ。

なにかが足りなく、どこかが滞っている感じ。
友人セラピストにメンテナンスしてもらったら

「足裏の小腸の反射区がいつにも増してゴリゴリ」

とヒントをもらう。

中医学では小腸とつながりがあるのは「心」

「心」は中枢神経系、つまり心臓と脳に関連。
だから不眠や多夢、神経のたかぶりが起こる。

心と小腸にはたらきかける食材といえば「小豆」
体の熱をとり、水分のめぐりをよくし、むくみをとる。

というわけで、
小豆と玄米と炊いたり、お汁粉をつくってみたり
小豆茶を飲んだりしましたら久々快眠、目覚めすっきり。

偶然?それとも小豆効果?
何がどう身体に作用したかを数値であらわすことはできない。
そもそも同じものを食べても受け取る身体自体がそれぞれ違う。

でもヒント(今回の場合は中医学の見立て)を頼りに
助けになりそうなもの体に入れると
あとは身体がうまくやってくれた
なんてことは多々あります。

ゆで小豆に思いつきで6種の雑穀ミックス(by KALDI)をちょい足ししたら
大麦のもちもちした食感が愉快なお汁粉になりました。

小豆の煮方はこちら↓がとてもわかりやすくて参考させてもらいました。

-おいしい小豆の煮方/ぜんざいの作り方-
http://www.sirogohan.com/recipe/zenzai/

FullSizeRender (12)
追伸:
もうひとつ「あん」が炊きたくなったわけ。
夢中になって1日で読了。
まだ続く心地よい読後感。
子どもがいなくても、後世に何も残さなくても
必ず誰とつながって「生きる」を助けてる。


FullSizeRender (11)


出張アロマ講座「アロマテラピーで肩こりケア」

2016.01.11


三井物産労働組合様より健康管理やストレスケアのためにアロマテラピーを紹介したいとのご要望で、アロマテラピー講座を開催しました。いくつかご提案した中で選ばれたテーマは「肩こりケア」。肩こりは男女問わず多くの社員さんが抱える悩み。忙しい師走を乗り切るためにもぴったりのテーマとなりました。
前半はアロマテラピーや精油についてご説明し、後半のブレンド実習では好きな精油を選んで肩こりケアジェルを作成。実技ではイラストつきのテキストをみながら、ハンド&ショルダーのセルフマッサージを実践しました。

「香りをかぐだけでリフレッシュする」
「ラベンダーってこんな香りでしたっけ?」
「社内にもアロマスプレーを置いてみたい」
「耳をよく揉んだら体中がぽかぽかしてきた。」
「仕事の合間に使いたい!」

などの感想を頂戴しました。


講 義
◇ アロマテラピーとは
◇ アロマテラピーを安全に楽しむために
◇ 精油の主な作用
◇ 香りは心にはらきかける
◇ 自律神経とは?
◇ やすらぎホルモンオキシトシン


実習
◇ 肩こりケアジェル作成
◇ セルフハンド&ネックマッサージ


 



 



 


実施日:2015年12月14 日
講座時間:2時間
対象:14名様

アトリエアイシスではストレスケア、ハンドメイドクラフト、アロママッサージ、リンパマッサージなどさまざまなテーマでの出張講座を承っております。
アロマテラピー講師派遣のご相談はこちらまで


 


謹賀新年

2016.01.01


新年明けましておめでとうございます。

「このサロンと出会うことができて本当によかった」と
思っていただけるようスキルアップに努めてまいります。


今年もどうぞよろしくお願いいたします。


アトリエアイシス 桑本友紀



2015年お世話になりました

2015.12.30


昨晩で施術納め。このブログを書き終えたら仕事納めです。


今年はじめに7年間続けた高齢者施設の定期訪問ケアとアロマスクールでの講師業から離れ転機となった年でした。サロンワークに集中し、自分勝手なほど「好き」を追求した年でした。年末駆け込みで馴染みの方々が施術にいらしてくださりしみじみ嬉しかったです。


八百屋に野菜を仕入れに行くようにアロマ屋に精油を仕入れにきて欲しい。そんな気持ちではじめたアロマレッスン。ずっとやりたかった「好き」のひとつ。


また来年も大きな目標は立てずに、継続は力なりをモットーに過ごしてゆこうかと!(ゆるいっと各所からつっこまれそうですが、、、)


目標があってモチベーションが上がる人、逆境で成長する人、組織で力を発揮する人、フリーランスで力を発揮する人、創作意欲がモチベーションになる人、さまざまですが性に合った働き方が一番。ここを間違えしまうと体調が悪くなりますしね。


 


この1年、サロンに来てくださった方、レッスンに来てくださった方、出張講座で出会った方々、応援してくれた友人、家族に感謝でいっぱいです。


 


さてさて休日への突入を祝してデトックス朝風呂♫クレイとエプソムソルトを贅沢にたっぷり投入!精油はジュニパーベリー、北海道モミ、ローズマリーにしてみました。


クレイの吸着効果で湯船もきれいになるので一石二鳥ですよ、奥さん♪


 


ではではみなさまも心も身体もふわりと緩む素敵な休日をお過ごしください。


来年もどこかでまた会えますように(*^^*)

アトリエアイシス
桑本 友紀


===お知らせ===
新年のサロンワークは5日より
アロマレッスン「香り暦」は1月、2月はお休みいただき3月より再開いたします。



3 / 1112345...10...最後 »